2010-09-25から1日間の記事一覧

あの日が近づいてくる

もうすぐ11月20日2008年11月20日14時ごろ私は自分の会社で脳出血を起こし倒れた。その瞬間、私の人生は180度変わってしまった。今でもはっきりと覚えている。私の会社はいわゆるIT系のW会社でプログラミングの設計をする会社でした。そして…

しゃっくりなんとかならんか・・

たかがしゃっくりしかし、24時間まる3日間続くとさすがに辛いしまいには胃液が上がってき食道が焼けるように痛い。脳卒中の後遺症って、一般には肢体麻痺⇒口語障害くらいしかしられていないが、実は100者100様で様々な後遺症に悩まされる。出血または梗塞に…

なるようにしかならん。

なるようにしかならん。自然の摂理の中で人間の力なんてに微々たるものだ。自然の摂理に身を任せるしかないことは非常に多い。これは今でも忘れもしない出来事だった。息子が生まれる時だったかない妊娠したとき、家内は既に38歳。初産としては高齢出産で…

小沢一郎は本当に単なる親中派?

小沢一郎をみていると本当におもろい政治家だ。発想が非常に柔軟だと思う。胡錦濤指導部に対日政策を提言している中国の日本研究者は09年末、北京で筆者にこう解説した。「われわれは今や民主党と鳩山政権を分けて考えている」。民主党政権はある程度長期化…

生きてい証

最近、ケンカできる自体生きている証拠だなって思うようになってきている。ブログで誹謗中傷されて怒ってみたり、そんなことをできること自体が生きている実感が沸く。後遺症の痙攣発作が起きているときには苦しんで、苦しんで。苦しんで、そんなことさえで…