2013-05-08から1日間の記事一覧

忍耐の徳

忍耐の徳、、この言葉で思うのは僕の父だ僕の父はまさしく、忍耐の人だと思っている中学卒業後、風呂敷包み一つで大阪のメリヤス会社に丁稚奉公に出てきて、当時の親方には朝6時からよるは24時までこき使われて、文句の一つも言わずに必死で働いてきた人だそ…

死ぬまで苦しみとの闘いの旅と生きる意味探しの旅である

僕はこれからもいや、死ぬまで障害の不自由と痛みや痺れと、そして障害を負ったことによって受けた屈辱と感じた絶望との闘いであり、その闘いに勝つために、一生、生きる意味を探し求める旅なのだろうと思う。なぜ、自分の人生はこんな風になったのかそして…