25m泳げた・・

昨日近くの福祉センターの温水プールに息子と


泳ぎに行った



息子はなぜか

2、3か月前から将来は水泳選手になるんだと


言いだしている

あれほど水がきらいだった息子が・・

(小学校低学年のときには水しぶきが顔にかかっただけで泣いていたのに・・)


僕が左手が動かず、泳ぎの「型」を見せてあげられないので

何か良い方法はない探していたら最近は便利なもので

YOUTUBEに大抵の水泳の講義動画があったので

先週から、それを一日1回見るよう言ってておいた


以下の動画【初心者向けクロールと息継ぎの仕方2つ
(なぜか「初心者向けクロール」のバックの音楽がワルキューレのテーマ・・?)

初心者向けクロール


息継ぎの仕方



真面目に毎日見てたようだ

そして昨日、(僕はできないけど)ちょっとしたコツを教えながら練習していた

息子も一所懸命息を切らして頑張って生まれて真面初めて最後に25m泳ぎ切った。

やればできるじゃん

息子は嬉しくてメチャメチャ喜んでいた。。

僕も嬉しかった。


で、僕は僕で、

何とかこの身体で25mくらいは泳げないものかと考えていた。

僕の場合、麻痺して感覚障害の左手が水の中に沈んでしまうので

右手でいくら頑張っても身体を「平行」にできない。

そこで沈みそうになる左手を右手で背中の腰のあたりで掴み

後ろ手にして、バタ足のキックだけで泳ぐことにしてみた。

もう手を使うことを諦めた・・

そうしたら、麻痺していない右足だけのキックでそこそこ前に進む

これで行ってみよう。

手を使わないのでもちろん息継ぎはできない


でももともとダイバーだった僕、

しかも素潜りで縦(深さ)なら20m

平行潜水なら50mは潜水できたし、息止めも3分ほどはできた。


だからこれで(手を背中の腰のあたりで組み顔は沈めたまま)

バタ足キックだけでどこまでいけるかやってみよう。

でもキックできるのは右足だけ。。麻痺した左足左手は動かない

気が付いたらあっという間にプールの半分(12.5m)まで来ていた

あと12.5m・・

息が苦しい・・

残り5mのラインが見えてきた

あとは元水泳選手だったという意地。。。。

はは、なんと僕も息継ぎなしで顔を水に沈めたままで、

しかも右足のキックだけで25m泳ぎ切っちゃった

工夫?してやれば、なんとかんなるもんだ



障害者になってからというもの・・

初めての運動というもので、

満足感というか達成感のようなものを感じてた。。


実は息継ぎなし泳いでみようと思ったは

一昨日以下のYOUTUBEの動画を見つけてからやってみようと思っていたんだよね(笑)

(50m最後までバサロで潜水して優勝!?)