このまま終わってたまるか!

全く予想だにしなかったことで、

会社が倒産に追い込まれた。。


また、

無職、無収入の一障害者

に戻ってしまった。。

そしてまた、

何もかも無くなってしまった。。


脳出血で倒れて6年間、、

必死で、石にかじりつく思いでよじ登り、


やっとのことで築き上げてきたものまで、

一瞬にして失ってしまった。。。



でも今回は、

6年前、脳出血で倒れて何もかも失い、

自暴自棄になったときとは


あきらかに違う。。。





今回の一連のトラブルに端を発した

会社の(正確には社長の)危機に遭遇し、

何とか打開しようと、

南は九州まで、知人に教え(知恵)を

仰ぎに行き、その足で上京し、

果ては(社長の代理人として)

関係者と対峙し、打開策を模索した。

結局、

何もかもとき既に遅しで

何も打開できなかったけど、


僕は

この常時傷み、痺れる

半身麻痺したこの身体で、

西に、東に

奔走できた事自体、

僕にとっては

この身体でも、これだけストレスの

かかるハードな状況に身を置いて、

精一杯、仕事をこなす事ができた事は

とてつも無く、大きな自信となった。。



それだけでも、

6年前の何もかも自信をなくし、

生きていく事さえ、自信がなかった僕とは

全く違う僕がいる



だから

このまま終わってたまるか!

と思えるのだ。



まだ何も先は見えていないけど、

それでも、

このまま終わってたまるか

と思えるの自分が

我ながら頼もしいのだ、、



このまま終わってたまるか!