薬・薬・薬・・・

薬・薬・薬・・・

毎日、朝起きてから薬漬け・・

若い頃、お年寄りが

たくさんの薬を服用しているのをみて

ああはなりたくないな・・

と思っていたけど・

そういう自分が今これだけの薬を服用している・・(ーー;)

薬


このほとんどが中枢性疼痛による痺れを止めるために自分で見つけた薬・・

中枢性疼痛を根治する方法はまだないそうな

稀に抗うつ剤が効果がああると言う情報を知り、

さっそくうつ病のフリをして

心療内科SSRI以外の抗うつ剤を処方してもらったら

これが意外にも僕には効いたようだ・・なぜ効くかは不明・

要するに中枢性疼痛による痛みや痺れは痛みの箇所に

傷や腫れなどの原因が何もないにも関わらず、

損傷した脳が「勝手に」痛いとか痺れを感じているだけらしい

だから、左手が痺れていても脳に作用する薬を飲む・・

この5年間自分なりに(中枢性疼痛に関しては医者はアテにならないから)

脳に作用する薬を探し回り、米国からも個人輸入で購入している薬もある

だからこんなに多くなった・・

真ん中に「ハウスのメガシャキ」があるけど、

これもカフェインが強烈に多いから試してみたら

多少効果はあるようだ・・

だから寝覚めは「ハウスのメガシャキ」を一気のみして

損傷して寝覚めが悪く、痺れも酷い身体に喝を入れる・・笑

それから血圧降下剤・・脳に作用しうつに効くという海外から

輸入した国内のものより成分の濃いエゾウコギ(エレウテロ)

それに脳のアドレナリン分泌を促すというチロシンこれも輸入もの・・

これ以外にも脳神経外科から4年前の脳手術後、にもらった痙攣止めも服用している

(脳を触ったあとは脳が異常信号を送り痙攣する可能性があるそうな・・)


全くこうやって並べてみると

若い頃、なりたくないと思っていた薬漬けに

いつも間にかなっている

でもこれがないと疼痛に苦しまなければならない・

厄介だな・・