僕にはもう永遠にできないだろう姿勢

しゃがむ・・という姿勢が

これほどまでに難しい姿勢とは・・

健常者の頃は当たり前のようにしていた姿勢だけど

今の僕にはどんなに頑張っても不可能だ・・


「しゃがむ」とは以下のような姿勢だ・・

しゃがむ




よく見ると膝が前に出て、「重い」おしりは後ろ・・


それを足のつま先だけで支えバランスを保っているのだ


左半身の運動機能の脳を損傷し左脚が麻痺した僕には

このような姿勢を右足のつま先だけで支え

バランスを取り続けるのは不可能である


たぶん健常者でも片足一本でこの姿勢は難しいだろう

よく考えるこんな人形があったなら、

たぶん立たせ続けるのは困難だろう・・

脳のバランス力ってスゴイと失って初めてわかるものだ

健常者の頃は当たり前のようにしていた姿勢なのに。。

だから今、僕は低い位置にあるモノを取ったり、

低い位置でやらなければならない作業はできない・・

例えば、車のタイヤ交換や低い位置の本棚の本探し等々・・

こんな些細ことが日常生活をとても面倒くさいことにする。

大事な機能を失ったものだ