懐かしい・・反面・・

昨日、5年前に6か月入院していた

六甲山の麓のリハビリ病院に

定期診察に行ったので

久しぶりにコーヒーでも

飲み行ってみようと

7Fの最上階の食堂に行った。。
リハビリ病院食堂




久しぶりだったけど

やっぱりここから見下ろす景色は素晴らしかった
リハビリ病院景色



見下ろすとそこには

芦屋のお金持ちそうな邸宅・・

遠くには瀬戸内海と神戸のビル群・・


さすがに昔は有名人の隠れ家病院として

ダンスホールまであったという香雪記念病院だ

山崎豊子さんもこの景色を見ながら

白い巨塔」を書き上げたのだろうかと

思うとすごいなっと思うと同時に

入院時、まだ自分の足で立つ事もできず

車椅子でこの食堂に

気持ちを休めに来て、この景色が逆に

山の中にポツンと居る気分になり

動けない自分に

寂しさがこみ上げてきた事を

思い出すと

何とも言えない気分になった