怒っているときは「バカ」になっている

人は怒っているとき

本当に「バカ」で無知になっていると思う

腹が立った時

ムカっときたとき

腹が煮えくりかえるほど

怒りが込み上げてきているときでさえ

「バカ」で無知になっていると思う

完全に思考停止している状態


なぜ怒っているのかさえ

分からなくなっているのではないだろか

実際、腹が立った時、ムカっときたときに

何に対して腹が立ったのか、ムカっときたのか

考えて書き出してみると

実にくだらない事に対して怒りを覚えてい事がわかる。

それが理解できた瞬間、それまで、あれほどイライラし怒っていた

自分がスッと消えてしまうのだ・・

例えば、先日僕なんか、左側にボールペンが落ちた、、

左手ではどうしても取れない、

それでも左手で取ろうとして、取れないことに

悔しい身持気持ちが湧き、イラっとしていた

そのときに

「僕は左手で左側にあるボールペンを取れずに起こっている」

と書き出した瞬間にそんなことで怒ってイライラしている

自分が急にアホらしくなってきた

その瞬間怒り完全に消えてしまい、椅子を1回転して

右手でボールペンを取った。。その間ったった1秒程度・・

それで難なく僕の怒りは解決した・・

何で怒っていたのかさえよく分からなくなっていたくらいだ

こんな風に人は怒ると思考停止状態に陥りロクなことはない

怒ると損。、そして怒らないようにすることは

決して怒りを耐えるのでなく

ぜ自分が怒っているのか考えることだと思った