許せない・・・・?

昨夜未明3時半頃まで

今、食べるためにしている仕事・・(IT系の会社の仕事の一翼のお手伝いをさせてもらっている)

その仕事で昨日の16時頃から資料作りを始め

結局未明3時半頃までかかった・・

健常なころだったら、22時には終わっていただろう作業だったと思う

でも、今の僕は片手タイピングでShiftキーなどが使えない

それだけでも

2倍から3倍の時間がかかる、その上片手なので

ミスタイピングのオンパレードで

かなりイライラしながら終わったのが3時半・・

それから入浴して就寝・・

かなりストレスも溜まり、疲れたのであろう・・

悪夢を見て(何を見た具体的には覚えていないけれど)、



寝起きは痺れと激痛で気分は最悪・・

たぶんこういうのが「鬱」状態なのだろう・・



何もかもが許せない!

そんな気持ちに襲われた・・




許せないこと・・

まずは大きなことから・・

中国が許せない

ODAであれだけ援助したにも関わらず、

それを軍事転用したあげくに明らかに内政干渉ともいえる、靖国神社参拝批判を

外交カードに使って恫喝するえげつないやり方が許せない

韓国が許せない

明治には自国が統治できなくなったのを助けるためにお願いを聞いて併合した

伊藤博文は日本日露戦争には勝ったものの
持てる力を使い果たしての辛勝だったので
経済面、軍事面で、かなり厳しい状態でした。
しかも、韓国(大韓帝国)も経済的にボロボロだったので
なおさら「そんなものを抱え込む余裕なんてない!」という
判断で反対だったにも関わらず
「善意」で韓国併合し、「統治代行」してあげたにも関わらず
今頃にになって侵略だのとイチャモンをつけてくるのが許せない!






そんなことでムカムカしてたら

今度は身の回りのことで腹が立ってきた・・

僕が脳出血で半身不随の障害者になり、会社も破産させ、自己破産もして

何もかも失い、身体の機能もまで失い、失意のどん底にいたとき

最も助けて欲しかったとき

最も勇気付けて欲しかったとき

逃げるように去って行った「ひと」が許せない

僕の脳出血を僕の親の責任だと言い放って責任を取れというような事を

言いはなった「ひと」が許せない


そんなことを考えていたら

なぜか悲しくなってきて

そんなことを未だに許すことができない自分を一番許せない!

と思い、

どうしようもなく辛い朝だった・・


でも、朝、なんとかは這いずり起きて

気つけにコーヒーを5杯も飲んで気を引き締めたら

現実の仕事に頭が戻ってきて

今週末には(水処理と再生可能エネルギー関係の)新会社設立だ

ということを思いだし、

更に既に先週、大手金融関連会社O社とも

ビジネスなりそうで、

また更には今週末は上京して来日する

アメリカの会社の社長との商談だということが

頭の中に蘇ってきたら、なんとか今元気になりつつある・・

気分は激し過ぎるくらい激動している

いつの間にか「許せない」という気持ちは薄れていた・・