できないというのは横着?

何らかの問題でできないと言ってやめてしまったら、人間は何もできません

やらなければならないことは、どんなことでもしなければならないのが人間です。

絶対にやらなければならない都言う気持ちになったら、できないはずはありません。

きっとできるものです。 できないというのは横着に他なりません



これは幼児期に壊疽により四肢切断し、日本のヘレンケラーと言われた

あの中村久子氏の母が

まだ11歳の久子さんが繕いものができないと言った久子さんに

放った言葉である。スゴイ言葉である

人間、本当に必死になればできないなど存在しない

確かにそうかもしれない

現代でこそ、

人は飛行機で空を飛び、

ロケットで宇宙に行き、

IPS細胞で人間の臓器まで作ってしまう

でもこれらは、

ほんの100年ほど前までは

「絶対にできない」と

思われいたことばかりではなかろうか

人間、本気になれば不可能はない

これは決して、人間の驕りということではなく、

いつも、本当に本気になっているのかということを

あらためて自分に問いただしてみる意味で

僕のような身体でも、

人間、本気になれば不可能はない

と思いたいと感じるのである。


だから、あきらめない

自分があきらめたら、そこで本当に終わるから・・

確かに

「できない」という言葉は

横着にすぎないのかもしれない