まだ夢をみているのかな・・

僕はスキューバーダイビングが得意だったはず・・・・

泳ぎも得意だったはず・・

でも今の僕にとってそれは手の届かない娯楽でしかない

海の中を潜っていて何よりも好きだったのは・・

水中から水面を見上げて太陽をみること・・

水中を漂いながら。。

潮の流れに身を任せ・・

キラキラと水面で輝く太陽が

とても美しい・・

この世のものとは思えないくらい美しいと思った・・

俺はまだ生きている!脳出血・半身不随になった元IT系社長の独り言




そして、そんな水面に輝く太陽を見ることができる自分が幸せだと思った

いつまでもこうして太陽を見ながら漂っていたい

そんな自分に生きている実感があった・・






でもそれはもう僕にはできない

確かに手助けをしてもらえば潜ることができるかもしれない

でも僕は水中を漂いながら「海の中を自由に漂いたい」けど、

手助けしてもらいながらではそれは無理だ

つまりもう二度とあの幸福感には浸れないのだ

でも不思議に思う・・

いつから僕はそうなったのだろう・・って

いつのまに・・?

僕は海の中にいけなくなったのだろう・・

いつもまに・・?

って思うときがある

そんなとき今でも・・



今が夢の中で、まだ悪い夢を見ているような気がするのだ・・