忍耐・努力

忍耐・努力、、、

あまりにも平易で、

今の時代に合わない言葉かもしれない

でも、身体障害者になってしまった

今の僕にとって

最も大切で大事な

そしてこの身体で生き抜くために

僕に必要な事かもしれない

僕が学校を卒業し就職して、

自宅から社員寮に引っ越すときに

持たせてくれた父が中学生を卒業して

大阪に丁稚奉公に出るときに彫った

という彫り物(僕の部屋に掛けてある)が
今、突然目に入ってきた、、

そこに書かれている四文字が、、

忍耐・努力



とても平易な言葉で

今の時代には合わないような言葉、、

でもそれは今、僕に一番必要な事

これが目に入った瞬間、この四文字が

僕の心の奥まで飛びこんできたような気がした

頑張れ、まだ諦めるな、、


と言わんとしているように。
photo:01