分かってんねんやん

週1回行っているリハビリ時のもらうリハビリ計画書を何気なく見た


するとそこの診断項目に今まで気付かなかったが・・


「痛み:耐えきれない痛み」とあった・・

なんや療法士さん分かってんねんやん・・と

思ったけど・・

目標項目に「痛みの緩和」は書いてなかった・・(^_^;)

やっぱりこの痛みの解消は難しいんや・・(-_-)



この診断書をみて、あらためて認識・・した。。


いつ痛みは解消するんかなぁ・・


そういえば国会議員で脊椎損傷した障害者の八代栄太議員も

慢性疼痛と36年も付き合っているってどこかに書いてあったなぁ

36年・・それは長い・・長すぎる・・

でも耐えている人もいるんや

僕も頑張らんとあかんなぁ!



僕のその診断書公開!

俺はまだ生きている!脳出血・半身不随になった元IT系社長のひとりごと-診断書