人間が生命力を発揮するときって・・

人間がその生命力というものを発揮するときって

どんなときだろうって考えた

考えれば考えるほど難しい・・

人は「身体」に瀕死の重傷を負ったときなどは必死に生きようとする


でも、

たとえ五体満足でも・・


どんなに裕福でも//


「心」が病んでいたり


「心」が傷ついたりすると

人は死を選択しようとする・・

今、シリアなどの中東では毎日のように瀕死の重傷者が出ている

彼らはそんな中で必死で生き抜こうとしている。

でも

この平和でモノの豊かな日本では

2010年の自殺者は31690人もいるという


近年心の病を持つ人が急激に増えているという

厚生労働省は2011年7月、これまでの日本における

4大疾病、がん、脳血管障害、糖尿病、心血管疾患に、

うつ病を中心とした精神疾患を加え、5大疾病とすると発表したという

日本人に生命力を発揮させる施策って中東のような状況になること????

矛盾だ・・皮肉だ・・難しい・・