たかが一本の腕が使えないだけ・・負けてたまるか

たかが一本の腕が使えなくなっただけである

2本のうちの1本である

阿修羅のように6本のうち左半分3本使えなくなったわけではない

人間どちらしても2本しか腕はない

そう思えば大した事ではない

工夫次第で何とでもなる。

脚も同じ・・

チーターのように時速90キロ近くで走れていたのが時速2キロになったわけではない

人間の歩行速度なんて

所詮は時速4キロ程度

それに・・文明の力の

車も電車も使える

そして僕には獣にはない知恵がある

知恵を使って生きれば何とでもなるさ

それよりも心が萎えることの方が良くない

心が萎えたら、出る知恵も出なくなるから・・