また新たな志を見つけられそうだ・・

また新たなNPO法人を設立するかもしれない。。

今度は・・

僕のような障害者のリハビリを支援するNPO法人


ご存知の人も多いと思うけど・・

リハビリは発症から6カ月以上経過した段階で

保険適用されなくなる

なぜか
6カ月リハビリをして回復しない場合、

もう二度と回復しないと(厚労省のお役人に)判断され

ムダな医療費抑制のためだとのこと・・

だから病院から見放され、

リハビリをしたくてもできない障害者が多くいる

そんな障害者のためにある理学療法士さんの支援もあり、

NPO法人を設立し、リハビリを施術し、

しかも理学療法士同志の交流や勉強会をして

リハビリ技術の向上を目的とするものだ。

これは面白い

というかやりがいがある。

また一つ志が増えそうだ