さすがに辛いなぁ仕事を二つ掛け持ちは、、

今僕は仕事を二つ掛け持ちしている

午前中は痺れが酷いので、13時頃から仕事と18時から23時頃までの仕事だ

再生可能エネルギーの普及活動はNPOので、基本的には収入はない。
ほとんどボランティア状態だ

だから食うためには、一家を養うためには二つくらい仕事を掛け持ちしなきゃいけない。
この身体でできる仕事なんてたかが知れているから低賃金だ。

でも、仕事があるだけマシだと思っている

こんな身体で仕事ができるだけマシ

感謝である


しかし、痛みと痺れに耐えながら
二つ掛け持ちは正直キツイ

今18時からの仕事から帰って来たところ、、
朝は9時には起きる

そして午後まで痺れが和らぐのを待って、13時からの仕事に行く
帰りは翌日の午前1時頃、、

いつまで身体が持つかなぁ~


でも、贅沢は言っていられない


働かざる者食うべからずは世の中の掟、

障害者だからと言って例外は許されない。甘えは許されない。

負けてたまるか

家族のためにも、、

そして、僕の志のためにも、、