今度は内モンゴルだ!

ここ数日大きな動きはなかったけど、

シンガポールでのプレゼンのために苦労して中国人語学留学生に

最新型太陽光発電パネルと蓄電池の説明をしていた甲斐があってか

反応があった

なんと今度は内モンゴルの無電化地域に入れたいというオファーが来たようだ

でもこれからが大変・・

実際に導入するとなると理解度はプレゼンレベルではいけないからだ

実際に扱えるレベルまで教えなければならない・・

そうどうするか、、、


ここは思案のしどころだ・・