内から変わることができない日本

ドイツで20年先までにヨーロッパにおいて完全脱原発するという目標が掲げられた


それに引き替え日本・・

福島原発事故から大飯原発再稼働まではあれほど大騒ぎしていたのに

現在は何事もなかったように静まりかえっている

今この瞬間にも大飯原発は稼働しているのだ

マスコミも

喉元過ぎれば熱さを忘れる

かのような静けさだ

しかしヨーロッパにおいては着々と完全脱原発に向けて進んでいる




以前にも書いたように最新の再生可能エネルギー活用技術を開発している

ベンチャー企業の多くは日本で普及は諦めている 

既得権益の壁で前に進めないからだ

原発の機運もこのままだと今年中には消えてしまうような気がする

内から変わることができない日本

気が付いたら日本以外の世界中が再生可能エネルギーが普及していて

日本だけが原発依存という状態にもなりかねない

そして将来、いわゆる外圧(世界からの批判等の「黒船来航」)でやっと重い腰を

上げ慌てて再生可能エネルギー普及をす進めようとするではないだろうか

そういう僕も日本での普及は半分あきらめかけている。

だから海外へ日本のベンチャー企業の持つ最新の再生可能エネルギー活用技術をアピールと

普及活動をしている

一旦外国で認められて「逆輸入」の形で日本に普及させる方が

速いと思うからだ

この日本において

日本人が日本人の既得権益の壁を崩すほど難しいことはない

どうしても外圧頼みになってしまう

自ら変われない日本・・困ったものだ・・