日々を精一杯生きる

痺れや痛みを少しでも忘れたいがため

大きな目標を持つ

それが志と言えるのだろうか

志とは

自分の一生を通して

どう生きたか、であり
障害者なりに精一杯生きたかどうかが
重要だと思う
日々そんな生き方をしていれば

今、この瞬間に死んだとしても
たとえ何も達成できなかったとしても
何も後悔は無いはず

そんな生き方を全うする事が本当の志
ではないだろうか

少なくとも僕はそんな生き方をしたいと思っている