無私の人

ブッダが悟られた真理とは、、、

生きること自体が苦悩であり、その苦悩を自らが正しく解決する事が重要である。
その上、人の苦しみや痛みを共感でき、同情心をもてば人の苦悩まで解決できる。

ということである

またラストサムライのモデルとも言われる武士の鏡でもある西郷南洲翁は無私の人
だといわれます。その西郷南洲翁が命も名誉もいらない、官位も金もいらないという
ような人は扱いに困る。しかし、このような人物でなければ困難をわかちあい、
国家のために大きな仕事を成し遂げることはできない。

この言葉は、山岡鉄舟のことを語ったと言われています。

いずれも人の苦しみを自分の苦しみとして困難を分かち合える人であり

無私の人だ。

郷南洲翁は西南戦争の最後城山にて「晋どん もうこの辺で よか」と

言って首を差しのべたという事は有名だ

そして自刃した。

無私無欲、、


人間にとってこれほど強い心持ちはないのだろう。

これは僕の憧れであり、人間としての僕の最終到達地点だと思っている

できるかどうかはわからないが・・