痛みの中の理不尽、痛みの中の怒り

昨夜仕事上で理不尽があった怒りがあった

仕事に理不尽はつきものだけど

日ごと上の理不尽は単に対立としてしまうのではなく

うまく受け止め乗り切るべきものだと思うけど、

僕は身体が痛い、痺れる

痛みや痺れも受け止めつつ理不尽や怒りまで受け止めるのは

さすがにつらい

今日処理しなければならない

僕も生身の人間だ

憤るときは憤ってしまう

怒りが治まらない

神や仏でもない

いい歳して、

僕よりも20年近く年上のくせに

いつもは人生の先輩づらしているくせに

何でもかんでも僕に言ってくるなって心境だ

そんなにいイヤなら自分で直接そう言えよ

昨夜から眠れていない

はぁ~

今日は大事な友人の結婚式で今から九州に行かなきゃならんのに・・


粛々とできることをやるしかないか・・


人間感情の動物だとつくづく思う


痛みも堪え、怒りも堪えた上で、無私で無心に粛々と・・って難しいな


今日は単なる愚痴記事でした