障害者だけで運営する会社を作ることになった。

このほど独立する前に勤めていた会社の100%出資で子会社を設立して

障害者だけで運営する会社をおこすことになった。

ここでも障害者でも社会に役立つことができることを「皆で」証明していきたい!