根拠のない自信と希望に満ちている!

今朝はなぜか心の中が希望に満ちている

根拠なんて何もない

でもなぜか心の中が自信に満ちている感じだ。

つい先日まで不安に満ちていたのに・・

人間の心って不思議なものだ。


不確実性に満ちているこの世の中では

漠然とした不安にかられる人が多い

うつ病なんていうのもそれ(漠然とした不安)が原因ではないだろうか。

漠然とした不安に根拠はない。

どうせ根拠がないんだったら


希望にも根拠なんて必要ないじゃないか!

希望とは未来の利率を約束された定期預金などとは全く違うものだ!

自分に対する自信を持って、

そして自分を信じて

何度も何度もやり続けることができる心の力だと思う。

そこに約束された預金の利率のような根拠は必要ない。

世の中がどんなに不況でも、マスコミでどんなに

暗いニュースをやっていようが関係ない。


自分を信じて何度も何度もやり続けることができる心の力さえあれば

未来に必ずHAPPYが待っていると信じる心だ。

どうせ根拠がないなら根拠のな不安を持つより


根拠のない希望を持つ方が得だ。

なぜなら根拠のな不安は心を後向きにしてしまい

知恵を生むことをしない。


根拠のない希望は前向きな心を生み

結果として知恵を生む!

その知恵こそが人類の英知でもあり


人類の、いや自分自身の未来を切り開くのではないか

なぜか根拠もなく自信に満ちている朝だ。

まだ肋骨は痛いにも関わらず。。(苦笑)