志が達成しつつあるのかな

先週末、九州の会社のソーラーパネル技術に対してインドからのオファーを取り次ぐことができた。

なんと5エーカー(約20000㎡)の広大な土地にそのソーラーパネルを設置したいというオファーだ。

日本の中小企業の持つ技術を世界にアピールし繋げたい。そのことで僕がまだ役に立つ人間であることを

証明したいそんな思いで立ち上げたホームページから、いつのまにかできたNPO法人の本物の実績が

上がろうとしている。


さらにこの会社に対する数十億円ものメガソーラーファンドのスキームもスタートできそうだ。

ファンドの世界なんてど素人だった僕だけど、「何とかしたい」という思いだけで、

恐いもの知らずでファンド会社にダメ元で直接飛びこんでいった結果、意外にも強い関心を示してくれ、

ファンドにど素人な僕に対して、考えられるスキームについて教えてくれ、ポジティブな姿勢で接して頂き

次のステップに進むことになりそうだ。


あまりにも大きな話なのでまだ現実感がないが、


これまで諦めなかったことが功を奏したような気がする。


こんな身体でもここまでできるものなんだと我ながら感心してしまっている。

まだまだこれからさまざまな壁が立ちはだかるだろうけれど、

諦めずに頑張っていこう。