辛い辛いと嘆いていても・・・・

ここ数日の僕の記事・・・

辛い辛いと嘆いているような記事ばかり・・


自分でも情けなくなってくる。。。

まだまだ心が強い証拠だ。

もう一度自分に言い聞かせよう。

希望とは身体の状態や世の中の状況とは全く関係ないものだ!

身体の状態や世の中の状況とは関係なく希望は持つことができるのだ!

希望を持つのは心なのだ。

そしてその希望を持つ心こそが苦境を乗り切る知恵の源泉であり力になるのだ!

辛い辛いと嘆いてばかりいると沸く知恵も沸いてこない。

ますます苦しくなるだけだ。身体の痛みもますます痛く感じるだけだ!

情けないぞ!お前

さあ明日から、いや明朝から苦境を乗り切るためにやるべきことをこつこつと粛々とやろうではないか

結果を考えていても仕方がない。

そんなものは運命だ。

自分の最善を尽くして結果が出なければ仕方がないじゃないか。

人生の最期は結果よりも最善を尽くした人生だったと思えることの方が

大切だと分かっているはずじゃないか

さあ、余計なことは考えず頑張ろうではないか。


おまえ、本当にわかってるのか