万策はまだ尽きていない

いつになく弱気になっている。

なぜだろう。

なぜか万策尽きたような気持ちになっている。

もう一度3年前振り返ってみろよ。


あのときは本当に万策尽きたと思っていた。

社長業に追われ、リーマンショックのあおりを食って

売上が5分の1に落ち来月の給与が払えない。

銀行には個人保証で***千万の借入れがあった。

そんな状態で脳出血でぶっ倒れた。。


左半身は全く何も感じずぴピクリとも動かず・・

ベッドで寝返りさえできない。

どうする・・


どうもできない。

どうする・・

会社も倒産、自分も自己破産

でもこんな身体ではどうにもできない。日雇い労働さえできない身体。


妻子もいる。


このままでは一家路頭に迷う。

万策尽きた

人生終わった・・・・

かに見えた。





でも終わっていなかった。

万策が尽きたのではなく

自分の心に諦め(こんな体で仕事はできない)(こんな身体で銀行の借金なんて返せるわけがない)

そんな心の諦めがあったにもかかわらず、右手一本でここまできたじゃないか。

右手一本でNPO法人設立まで、設立できたじゃないか。


何を今さら、弱気になっている。


自分で万策尽きたと思い込んでいるだけじゃないか。

考えろ!

まだまだ策はあるはずだ。

そしてまだ来もしない不安におびえるな。

怯える暇があるなら、今やるべきことを粛々とこなせ!

まだ万策は尽きていない。自分を信じろ。

自分を信じていない証拠だ。