党利・党略、個利個略 このままでは日本は破滅する!

党利・党略、個利個略 このままでは日本は破滅する


この後に及んで自民党は党利・党略でしか動かないのか、
自民党の谷垣総裁が、東日本大震災の復興に向けて政府が月内に新設する「復興本部」(仮称)への参加を国民新党の亀井代表に持ちかけられ、拒否していたことが15日明らかになったそうだ。

どうりで、自民党災害対策本部に災害復興支援を提案しても動かないわけだ。

一体どうなっているのだ!

国民の命よりも、党利・党略の方が大切なのか!

自分の選挙の方が大切なのか!

NPO法人のスタッフは既に日本財団からのオファーにより海水の飲料水化設備導入のためにに石巻市に入っている。

スタッフの報告によると、現地はメディアで放送されている以上にすさまじく悲惨だという。

夜眠るとき、涙が止まらなかったそうだ。

普通に死体が浮かんでいるそうだ。

幼い子供の死体も浮かんでいるがどうしようもないそうだ。

そんな状況はなぜか日本のメディアでは報道されない。

現実逃避なのか

現地はボランティアしかいないそうだ。
グリーンピースなどによるボランティアだけで必死の支援活動を行っているそうだ。

こんな時、いったい政府は、国会議員は何をしているのだ!

政府は政府で原発問題で振り回されている。海外に向けての釈明に翻弄されている。

被災者放置の状態ではないか。

被災者の中には、劣悪な環境のなかで命が危ない高齢者や体の弱い人がたくさんいるのだ!

一体どうなっているのだ。

民間企業の無償支援ややボランティア団体に依存するしかできないのか、

なぜ政府が動かない。なぜ国会議員が動かない。

僕は3日前に(個人的には好きではない議員らが与党なので)亀井静香議員にも直訴状を出した。

とにかく今国会議員が動かなくてどうするのだ。

ここにきて、まだ党利党略、個利個略なのか!

国会議員なんかみんな辞めてしまえ!

この僕でさえ、来週月曜日から飲料水化設備の整備支援のために石巻市に入るのだ!

お金にも余裕があり身体も元気な国会議員がと党利党略個略のために被災地支援拒否か

この国は滅ぶのではないか。民主党も情けないが自民党も同じだ!

いや国会議員全員が情けないのではないのか!