失敗は成功の母?

失敗は成功の母というが、この意味は失敗を教訓として、自分の欠点やこれまでの方法の悪い点を改めて行くことによって成功に導くという意味だが、僕の場合、教訓というよりは、障害という苦しさや悔しさを
バネにしているようなところがある。

ネガティブパワーとでもいうのだろうか。
不思議と体が苦しい時ほど心のどこかで「負けてたまるか」と叫んでいる。
この2、3日の寒さがとてもに辛い。左半身は硬直気味になるし、痺れもキツイ。
最近はこんなときほど精神パワーが出るように感じる。
ちょっマゾかなと思うくらいである。