絶品! 鹿児島名物ラーメン!

昨日、一昨日と鹿児島に出張に行ってきた。
非常に実りある打ち合器わせだった。
今、進めているプロジェクトに拍車がかかる非常に有益な情報を入手することができた。

まぁそれはともかく
やっぱり地方に行くと、その地の名物料理を食べるのが楽しみだ。

でも、半身麻痺した身体で、街を歩き回ろうとはとても思わなかったので、
おいしい店を紹介してもらってタクシーか何かで行こうと思った。

昨日は打ち合わせが午前中で終わったので、昼食に鹿児島で名物だというラーメン屋さんを
教えてもらって行った。
タクシーの運転手に言うとすぐに連れていってくれた。

ところがラーメン屋さんの前について、ビックリ
正直、あまりにもみすぼらしい店構えだったからだ。
まるで戦後に立てたラーメン屋さんがそのまま残っている感じだった。
扉をガラガラと開けて中に入るとまたびっくり。
いかにも古い数人座ることができるカウンターがあり、その奥に
おばあちゃんが数人と、よぼよぼのおばあちゃんひとり立っている。
何ともまぁ、普通のご家庭に訪問した雰囲気だ。

とりあえずカウンターの椅子に座り、どんなメニューがあるのかな。と周りを見渡しても
カウンターの机の上にもメニューらしきものが全くない。
ふと見上げると奥の壁に、一枚古いしわだらけの紙に「ラーメン 1000円」と書いた紙が貼ってあるだけだった。
すると、おばちゃんが「うちはラーメンしかないんですよ」と言われた。

うーん・・ラーメン屋だからラーメンしかない・・納得

しかしラーメンの種類も何もないとは・・

「じゃあそれ」と言って注文するしかなかった。
そしておもむろに目の前に山盛りの大根のぬか漬が出された。食べ放題らしい。
すごいのぬかの匂い、懐かしい味のぬか漬けだった。
ぬか床は数十年の伝統あるものらしい。

しばらくして、出てきたラーメンを見てまたびっくり。
麺が太い・・・太すぎる。まるでうどんだ。
食べてみると絶品だった。麺もスープもめちゃくちゃ美味しかった。
聞くとスープはとんこつらしいが、とてもとんこつとは思えないような鶏ガラスープのような
あっさりとした味でした。これは超お奨めです「のぼる」というラーメン屋さんです。
$まだ俺は生きている!脳出血で半身不随になった元IT系社長の勝手気ままな独り言日記


$まだ俺は生きている!脳出血で半身不随になった元IT系社長の勝手気ままな独り言日記