論語の実践-1

さっそく論語の本を買ってしまった

そこでこれから論語の実践を心がけることにした。

まず
曾子曰く、吾日に吾が身を三省す。

一日3つの「信頼」に背いていないか反省することというような意味らしい
それなら、一日3つの信頼を得る行動をするというのはどうだろうか

り信頼を得るということは、人との「つながり」を深くする行動と定義してみよう

その上で、つながりが深くなるか新たなつながりができるような行動をしてみるころにしよう。

人との「つながり」こそ「生きている証」と感じる僕なのだから・・

1日3つの行動を下記の中から必ず実践する努力をしよう。

・相手にとって益のある提案をする

・全く新しい人にアプローチする

・自分の失敗を潔く認め、誠実に謝る(これもつながりを深くすることになるのではないか)

・相手の行動に感謝の意を表す

それ以外にもつながりを深める行動をしよう

1日3つで1年で1095人の人とのつながりが深まるではないか



三日坊主にならないように・・(^o^;)