痛み・苦しみは好転反応?

最近左半身が痺れに加えて手のひらに強烈な痛みを感じるようになってきた。

何ともいえない妬けた鉄板を手のひらに押し付けられているような痛みだ。

昨日友人が「それはきっと身体が良くなろうとしている新たな反応だよ」
と言ってくれた。

で調べてみると、人間が痛みを感じるのは好転反応(治癒反応)だそうだ

特に東洋医学では好転反応というものを重視sgひているらしい。

しかし現代医学では、痛みは病気の証拠として、痛み止めを投与する。

これはいけないらしい。病気の治癒は麻酔をした方が治癒が遅くなるらしい


人間は自分で治ろうとするときに痛みを感じるらしい



もし、この痛みが脳の好転反応の影響だとしたら耐えるしかないのだろう。。つらいな・・

僕は最近「脳=心」と考えるようになっている。

だとしたら精神的苦痛も好転反応の影響?(これは飛躍しすぎか?)

精神的苦痛を乗り越えれば、そこには多くの人が求めても到達できない「心の安らぎ」が待っているのだろうか。

これをいわゆる「試練」というのだろうか