私の心の支え

以下は障害者となって私の心の支えになっている言葉だ。


自分のためにもう一度書いておこう

死ぬまで一生こうやって生きるきる意味を問い続けるだろう。。




この地上に棲むあらゆる生き物のうちで

人間だけが自分自身の生き方、あり方を変えられる

人間のみが、自分の運命を築くことができる





行動はいつも幸せをもたらすものではないが

行動なくしては幸せはない

無暴力とは、悪を行う人間の意志におとなしく服従することではなく、
暴力者の意志に対して全霊を投げ打つことである。


束縛があるからこそ 私は飛べるのだ
悲しみがあるからこそ 高く舞い上がれるのだ
逆境があるからこそ 私は走れるのだ
涙があるからこそ 私は前へ進めるのだ

希望とは世界の状態ではなく心の状態である。 希望、この深く力強い感覚は、 物事がうまくいっているときの喜びや成功が明らかな企業に投資する意欲などとはまったく異なるものだ。 むしろ、価値があるという理由で働くことのできる能力である。




人生は道路のようなものだ。 一番の近道は、たいてい一番悪い道だ。


よろしければ下記のボタンをポチッと押してやってください
人気ブログランキングへ