日本のプライド

今、中国に進出した日系企業の工場でストが頻発しているという。

もう、中国は世界の工場ではなくなるだろう。

日本人の工場の職人さんには、プライドがある。

このプライドは、武士道に近いものがあり、日本人の根底に流れている文化だと思う。

プライドでモノ作りをしている限り、日本の技術力は世界に勝てる。

拝金主義が蔓延しつつある中国では本当に優れた技術はできないであろう

安い労働力を求めて、中国などの途上国に工場移転をするのはもう止めようではないか。

日本国内で、本当に優秀な技術開発をすれば、コストは関係なくなる。

日本は勝てる。

ただ、内向き志向はいけない。国内で作った製品・技術で自ら海外へ打って出ようではないか。