人間の脳の無限の可能性

人間の脳細胞の組織は米粒程度の大きさの中に
10万個のニューロンとx200万本の軸索と100億個のシナプスのオン・オフ機能と相互のコミュニケーションで判断しており、その順列・組み合わせの数は 論理tr期には全宇宙素粒子量より多いという
その順れる組み合わせ=全宇宙素粒子量より多いという論文を読んだことがある

ということは、人間の脳の方がスパコンよりも情報処理能力があるのではないか


ある意味人間の直感の方が正しい判断である場合が多々あるのではないか

まだ俺は生きている!脳卒中で半身不随になった元セブンシーズネット社長の気ままな独り言日記


人間の脳には無限の可能性があるのではないか