自分が燃えられることをしているときが一番!障害さえ忘れる

不思議なもので、僕が作った環境技術紹介サイトhttp://my-japan.jpに関する仕事?(まだ収入がないから仕事とはいえないかも)をやっているときは、、麻痺側の痺れが和らぐ気がする。
一つ前のブログに痺れの泣き言を書いたばかりだが、My-Japanの業務をしている燃えるのか、痺れがやわらぐ、左半身痺れながらの片手打ちのタイピングは、まどろっこしくて辛いが、集中できている。

脳の損傷が原因の痺れだが、意欲によってで痺れが和らぐということからも「脳=心」であることを実感する。
なんとかこのMy-Japanを軌道に乗せたい。
会社も自分も破産したばかりで、何の予算もなく、障害者年金で食いつないでいるが、それでも
コツコツと進めていけば、いつか認知してもらえることを信じて・・